インド・ケララ州のお祭り、Onam (オーナム) が始まるよ!

ナマスカーラム♪南インド・ケララ州 Ylem Infotechでインターン中の加藤千晶です!

いま、ケララは一年の中でもっとも大きなお祭りの準備でにぎわっています!お祭りの名前は「Onam (オーナム)」で、Onamのお祝いは、ケララ州の暦の最初の月Chingamに盛大に行われます!グレゴリウス暦でいうと8月から9月。この時期は街中が「Happy Onam」 の言葉と飾り付けで、明るくなります!お祭りの由来…民衆に人気のあるMahabali(マハーバリ) という王様がいましたが、自己中心的な性格を神様に嫌われ、地下帝国に追いやられてしまいます。しかし、人々が、Mahabaliの善行によって恩恵を受けた部分もたくさんありました。神様はそれを認め、Mahabaliが1年に1度だけ地上に帰ってくるのを許しました。

たっぷりの髭と手に持った傘が印象的なMahabali。OnamはMahabaliの魂を地上に迎え、お祝いするためのお祭りなんだそうです。なんとなく日本のお盆と似ているような?ケララの人々は、地下帝国からやってくるMahabaliをどうやって迎えるのかというと…Mahabaliが帰ってこられるよう、Pookalam(プーカラム) という魔法陣みたいなお花のカーペットが用意されます。私のインターン先が入居しているTechnopark内にも、あちらこちらにPookalamが!お花をのせるまえの設計?図案?も見つけました!デザインもさまざま。円形が基本ですが、四角いものをみかけることもあります!

Technopark内のある企業では、美しく、ユニークなPookalamを作れるか競うコンテストが開催されるんだとか。今年のオーナムは9/16から。約10日間お祭りが続くようです。イベントもたくさんあるようなので、いろいろ参加してみたいと思います。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *