インド・チェンナイに行ってきました 遺跡の街マハ ーバリプラムで世界遺産を堪能!!

こんにちは。インド・ケララ州のHaricoで海外インターンシップに参加中の斉藤汐里です。

チェンナイ旅行2日目。2日目はまた別のショッピングモールに行くところからスタートです!チェンナイには私たちの住んでいるトリバンドラムにはない、大きなショッピングモールがたくさんあります!さすがインド第4の都市です!まず、EXPRESS AVENUEというショッピングモールに向かいました!こういう大きなショッピングモールに来ると、自分がインドにいることを忘れてしまいます。しかもなんと、スタバがありました!どちらも私たちが住んでいるトリバンドラムでは絶対にお目にかかれないお店なので、とにかく感動しました。

そしてこのショッピングモールでお昼ご飯をすませ、次なる目的地、遺跡の街マハーバリプラムヘと向かいます。マハーバリプラムはチェンナイから南へ約60kmのところにあり、バスに揺られること約2時間で到着しました。バスを降りるとすぐ、ヒンドゥー教寺院がありました。神聖な雰囲気が漂っています。マハーバリプラムは3世紀から9世紀ごろにかけて港湾都市として栄えた場所で有名な場所みたいです。大きなゴツゴツの岩山に繊細な彫刻が施されていて、神秘的で見とれてしまいました。このような芸術が好きな人は是非訪れてみるといいと思います!マハーバリプラムにあるクリシュナのバターボールはユネスコの世界遺産に登録されているそうです!250トンもある花崗岩岩でできており、小高い丘の上にありました。この岩は地元でも人気らしく、千人くらいの人が見に来るみたいです!

一通り見て回った後、バスに乗って帰りました。帰り道になんであの岩は坂の上にあるのに落ちないんだろうと考えこんでしまいました。不思議ですね〜。そして近場のレストランでごはんを食べ、部屋に戻りました。慌ただしい1日でしたがとても楽しかったです!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *